お部屋探しの希望条件特集

新しいお部屋を探すとき、まず考えなければならないのが「希望条件」です。 収入によって家賃の上限が決まりますし、実際に住まわれる方のライフスタイルによって必要な設備やお部屋の広さは異なります。 今回は、お部屋探しの希望条件を「間取り・設備」「費用」「周辺環境」「その他」の4つの観点からご紹介します。 希望条件について事前にしっかり考え、お部屋探しをスムーズに進めていきましょう。

間取り・設備編

賃貸マンション・アパートを選ぶ条件として、「駅から近い」「築5年以内」「リビングが広い」「オートロック付き」など様々なことが挙げられます。
今回は、お部屋探しの希望条件として「間取り・設備」について考えてみましょう。

ある調査で、賃貸物件を選ぶときに重視するポイントの1位になったのが、間取り・広さでした。
部屋が広いことは快適さにつながると考える人が非常に多いということですね。
部屋の広さは家賃と比例し、一般的には部屋が広ければ広いほど家賃は高くなります。しかし、築年数が経っている物件であれば、ある程度広くて安いという物件もあります。

間取り

お部屋の間取りや広さに関する希望条件は、家族構成によっても変わってきます。
一人暮らしの場合はワンルームや1Kのお部屋、夫婦世帯やお子様がいらっしゃる場合は2DK〜3LDKなどのファミリー向け物件の人気が高いようです。
部屋数の多いDKタイプの物件や、部屋数は減ってもLDKが10畳以上あるゆったりとした物件など、家族構成などによって住みやすい間取りは変わってきます。どのような間取りのお部屋がいいのか、じっくり考えてみましょう。

設備

お部屋の設備や環境についても希望条件を考えておくことも大切です。「バス・トイレ別」「オートロック付き」など、住む人によって希望の条件も様々だと思います。
新築物件は、築10年以上の物件と比較すると家賃が1割程度 高い場合もあるようですが、設備は最新のものが備わっていることが多いです。

階数

お部屋の階数についても考えてみましょう。1階の場合、階段やエレベーターを使う必要がないため、毎日の通勤通学・買い物や、引越しで大型家具を搬入する際に、楽に出入りできるので便利です。また、小さなお子さんのいるご家庭では、足音などの騒音苦情がこないことや、転落事故の危険性がないこともメリットの一つとして挙げられます。
2階以上のお部屋は、日当たりや見晴らしが良く、防犯面でも安心というところがポイントとなっています。

その他にも、窓が2方向にあるため採光がよく、隣室からの騒音も軽減できる「角部屋」のお部屋なども人気が高いようです。

住みたい物件の条件をしっかり考えることができると、お部屋探しもスムーズに進みます。 仙台で賃貸物件をお探しの方は、ぜひ不動産会社ウェルプレイスをご利用ください。お客様のご希望のお部屋探しをお手伝いさせていただきます。

費用編

賃貸マンションやアパートを探す時に、できるだけ自分の希望に近い物件を探したいですよね。
自分の希望に対して優先順位を決めておくことや、お部屋の賃料や入居時の費用の相場を知っておくことはとても大事になります。

希望はたくさんあると思いますが、一番重要なことは「予算はいくらまでか」を決めておくことです。
賃貸物件を借りる上で大きな決定要因になるのは家賃ですが、家賃は収入の20%以下におさえるのが理想的といわれていて、逆に30%を超えるとかなり生活が厳しくなるようです。
家賃以外にも共益費(管理費)、駐車場代、水道光熱費など、他に月々の費用もかかるので、家賃以外のこれらの経費も合計して、支払っていけるかどうかを見極める必要があります。

また、入居時の初期費用としては敷金・礼金・仲介手数料・火災保険料などが挙げられます。

敷金は退去時まで大家さんにお預けするお金であり、退去時の修繕費用などに充てられます。最近は敷金なしの物件もあり、初期費用を抑えることが可能になっていますが、入居中及び退去時にお部屋の修繕費用が発生する場合もあります。

礼金は大家さんに契約のお礼として進呈するお金であり、返金されることはありません。礼金なしの物件であれば、家賃1〜2か月分が節約できることになります。

仲介手数料は、大家さんとお客さんとの間に入って仲介する不動産会社への手数料です。仲介手数料は、家賃1ヶ月分の金額に設定されることが多いようです。

火災保険は、万が一の場合に備えて、お部屋を借りる際には必ずご加入いただくことになります。

その他にも費用がかかる場合がありますので、お部屋を借りる際にスタッフにお尋ね下さい。

物件によって費用は様々なので、初めてお部屋を借りる方などは分からないことも多いかと思います。
仙台の不動産会社ウェルプレイスがお部屋探しのご相談からご入居まで責任をもって対応させていただきますので、ご安心して当社にお任せください。

周辺環境編

賃貸マンション・アパートを借りるには、まず住みたい地域、家賃、部屋の広さなどの優先順位を考えてみる必要があります。今回は、お部屋探しの希望条件「周辺環境」についてご紹介します。

賃貸物件を探すときに、一人暮らしの場合は通勤・通学の利便性や、コンビニが近いことなどが重視されることが多いです。一方、家族で住まわれる場合は、子どもの学校やスーパーが近いことなどがポイントとなることが多いようです。周辺環境の中でも、何を優先するのかをしっかり考える必要があります。

通勤・通学手段を重視される場合、バスや電車を使うのか、徒歩や自転車なのか、それともマイカーなのか…など、交通手段を明確にすることが必要です。主に車で移動する人なら駅から近くなくてもいいでしょうし、電車で移動する人なら駅から近い物件がいいでしょう。
駅に近い物件の場合、通勤通学に便利なぶん家賃は高めになります。一般的に、歩いて近いと思うのは徒歩5分、 苦にならないのは10分以内が目安だと言われます。
仙台では地下鉄沿線に物件が多く、人気も高いようです。初めて仙台市に住む方などは、地下鉄が近いことは安心材料のひとつになるのではないでしょうか。

また、駅からの距離にこだわらない場合は、少し駅から離れた物件を選ぶと、同じ広さでも少し安く借りることができます。「できるだけ都心に近いところで、でも賃料は抑えたい…」と思っているなら、少しでも駅からの距離を離してお部屋を探してみるのもいい方法かもしれません。

駅、バス停、タクシー乗り場などの交通機関の他にも、スーパー・コンビニ・交番・書店・レンタルビデオ店・銀行・クリーニング店などの店舗の場所なども確認したいですね。近くにカラオケ店やスナック、工場があると、夜間騒音がある場合も考えられます。昼間と夜間では雰囲気が違うこともありますので、両方確認できると良いですね。

その他

ある調査によると、住宅の住み替えの目的を「子どもの誕生や成長などに備えるため」と答えた方が多かったそうです。子どもに良い環境を与えたいというのが親心ですよね。
立地環境や交通、間取りや家賃などの様々な条件をどう比較・判断するかで悩まれると思いますが、自分がどんな基準で住まい選びをしているかをはっきりと意識することが大事です。
今回は、お部屋探しの希望条件〜その他〜として、これまでご紹介してきた条件以外の項目について考えてみましょう。

建物構造

建物の構造にはいくつかの種類があり、構造によって騒音が異なります。
木造 → S(鉄骨造) → RC(鉄筋コンクリート)・SRC(鉄骨鉄筋コンクリート) の順で騒音が減少していくので、周りの音が気になる方はお部屋探しの際にチェックしてみるといいですね。

築年数

安い賃貸物件を探すコツとして、「築年数の経った物件を探してみること」が挙げられます。
築年数が15年以上経っていても、リフォームされた物件もあります。築年数にこだわらなければお部屋探しの制約が少なくなるため、希望に合った物件を見つけられる可能性が高くなります。

管理形態

管理形態にも、家主がこまめに清掃する場合や、管理会社が月1回掃除する場合など、様々なケースがあります。チェックしておきたいポイントとしては、駐輪場やゴミ置場、階段などの共用部分や、タバコのポイ捨て、ペットの臭い、電球切れなどがあります。
物件が汚い場合は、管理が行き届いておらず、住人のマナー意識も低い可能性があるので注意が必要です。

ライフスタイル

賃貸物件の場合、ライフスタイルの変化に伴って引越しを考えることができます。
一人暮らしのときは通勤・通学の利便性のみを考えていたという人でも、結婚して子どもができると、お部屋探しの条件の中に「幼稚園や小学校までの距離」などが含まれるようになります。その他、買い物施設、病院が近いことなども考えておくことが必要になります。

ただし、既婚でも転勤が多い家庭の場合は、それほど学校にこだわる必要はないかもしれませんし、それよりも、その時に必要なものが揃っている場所にある物件を選ぶ方が賢明ですね。
転勤や県外への進学が決まった時に、まず考えなければいけないのが引っ越し先の住環境です。どんな物件があるのか、地域内にどんな施設や交通機関があるのかなど、事前にチェックしておくことをおすすめします。