学生フリーレントシステムについて

学生フリーレントシステムについて

「新入学生向けのフリーレントシステム」とは、春先までの賃料を払うことなく、早い段階で空室を予約・確保しておくことができるシステムです。
通常、たとえすぐに入居されなかったとしても、契約し空室をおさえておく期間は賃料が発生します。一方、フリーレントシステムを採用している物件は、お部屋をおさえている期間の家賃がかかりません。そのためお金を節約し、かつ早い段階で物件を決めることができるため、安心です。

やや賃料の高いマンションや、学生マンションなどはフリーレントを採用していることもあります。ただ、基本的にフリーレントシステムを採用している物件はそれほど多くはありません。とくに都市部へのアクセスが良いアパートタイプでは、空き室が少ないため、フリーレントシステムを採用している物件は多くありません。

【新入学生向け】仙台でのお部屋探し情報

・新入学生のお部屋探しは、1月中がおすすめ!
・・・仙台の不動産管理会社は12月に、現入居者様に対して「春先に退去をするか」のアンケートを実施します。そのため1月がお部屋の情報が豊富ですので、退去予定が明らかになる1月上旬から末頃まででお部屋を選んでいただければ、良いお部屋探しができると思います。

お部屋探しの始め方

ここで、春から同じ学校に進学するA君とBさんを例に、ウェルプレイスでお部屋探しをする際の流れを見ていきましょう。

フリーレント

①ウェルプレイスにお部屋探しの相談

…A君とBさんは、家賃や立地、間取などの条件をウェルプレイスに伝える。

②お客様の条件に合うお部屋をいくつかご紹介

…A君とBさんは紹介された物件を吟味し、よく検討する。

③ウェルプレイスに来店、物件を内覧、申込み

…紹介された物件の何件かを内覧。
※入居中のお部屋は内覧できないので、同じ間取りのお部屋を見たり、写真を見たりして気に入ったお部屋を見つけることになります。

学生フリーレントシステムについて比較してみましょう

空室のお部屋を契約する

すでに空室で募集中のお部屋は、契約することができます

2月から入居の契約をする

Bさんは実際は3月下旬から入居するが、フリーレントシステムがなかったので、2・3月分の家賃も支払い、お部屋を確保する。

※2月頃からお部屋探しのお客様は急増するので、お早めの契約をオススメします。

入学式はまだだが、少し早めにお引っ越し

Bさんは余裕を持って家具・家電をお部屋に設置。新しい仙台の街にも一足先に慣れることができる。

退去予定のお部屋を契約する

入居中の方が3月に退去する場合(予定でなく確定)、4月からそのお部屋で住み始める契約ができます

4月から入居の契約をする

A君は現入居者の方が退去するのを待ちつつ、新生活の準備をする。

※契約したお部屋が退去予定で、現在入居中の場合は、その方が退去するまでの期間の家賃はかかりません。

入居されていた方が退去

一週間ほどかけてクリーニングやリフォームを行い、お部屋はピカピカに。

新しいお部屋に引越し

入学式に合わせて新しいお部屋にお引越し。