賃貸物件を地図から探す

こちらでは、アパート・賃貸マンションを地図から検索できます。
仙台市内を中心として、ウェルプレイスがオススメする主要地域の
賃貸物件を掲載しています。
各地域の特色をふまえて、賃貸物件探しをすることができます。
市内5区の各地域ごとの検索も、地図下のボタンからご覧になれます。

物件写真の例

青葉区の賃貸を地図から探す 宮城野区の賃貸を地図から探す 若林区の賃貸を地図から探す 太白区の賃貸を地図から探す 泉区の賃貸を地図から探す

「地図から探す」をご利用頂いたお客様のご紹介

お客様

11月から司法修習生として、仙台市地方裁判所に通われるY・Iさんです。
県外からの来仙で、今回初めて仙台にいらっしゃいました。 震災の影響もあり、ポータルサイトに掲載されている物件情報の更新が追い付いておらず、空室情報がネットを見ても分からない状況の中、信頼できる不動産屋の中の1社として選んでいただき直接ご来店いただきました。
配属先の地方裁判所近隣では、空き部屋が無く、エリアを少し広げて提案させていただきました。

ご成約していただいた物件オートロック付きの「八幡」の物件です。

ご成約物件外観 ご成約物件内装1 ご成約物件内装2

「八幡」は、みやぎ生協・SEIYU等スーパーがあり、買物にも便利です。銀行・郵便局の他TSUTAYAや美容室・飲食店等の施設も豊富です。
気に入っていただいたポイントは、どんと祭で有名な「大崎八幡宮」、雰囲気のある街並みと、近くには広瀬川が流れている自然豊かな所です。
お部屋の方も、中心部に比べて家賃の相場も安く、結果として費用を押さえる事ができ、
Y・Iさんにはご満足いただけました。

青葉区 支倉町・広瀬町

支倉町・広瀬町は、国道48号線の南側、東北大学病院の目の前に位置しており、町内には多くの賃貸物件はもちろん、病院や薬局があります。
「支倉」という名は、伊達政宗の家臣でヨーロッパに渡航した支倉常長をはじめとする支倉氏の居住地があったことに由来しています。
「広瀬」は広瀬川に因んだ名前です。『青葉城恋唄』でも歌われる広瀬川は、仙台のシンボルとして親しまれている一級河川で、支倉町の西側、広瀬町の南に流れています。
町内には市交通局のバスターミナルがあり、市バスの始着点となっているため市内の移動に大変便利です。また、スーパーやコンビニがあるので買い物に困ることはありません。

支倉町・広瀬町
せんだいメディアテーク
せんだいメディアテーク

青葉区 一番町・国分町

一番町・国分町は、都心部に位置し、商業地のひとつです。賃貸物件が多く年間を通して活気のある町です。
一番町は、江戸時代の東一番丁(侍町)を起源としており、現在は「ぶらんどーむ一番町」や「サンモール一番町」などアーケード街に象徴される商店街となっています。七夕やすずめ踊りなどのイベントも行われます。
国分町は、「東北随一の歓楽街」というイメージが強いですが、それは2丁目の国分町通の辺りの様子です。
実際、1丁目や3丁目はオフィス街となっています。市役所や東北公済病院などがあるのも国分町です。

一番町・国分町
定禅寺通り
定禅寺通り

青葉区 五橋・米ケ袋

五橋は中心部の南側に位置し、事務所の本社や支社が多く集まるエリアです。
アパグループの高層ビル群や「シティータワー五橋」「パークハウス五橋タワー」などの高層マンションが象徴的です。
「五橋」の名は、江戸時代に清水小路と五橋通・連坊小路の十字路の水路にかけられた五つの橋に由来しています。
米ヶ袋は、広瀬川が愛宕大橋に差し掛かる手前で緩やなカーブを描く内側にある地域で、賃貸住宅も多く閑静な住宅街です。
広瀬川の対岸は霊屋下というエリアで、有名な伊達政宗の霊廟「瑞鳳殿」があります。

五橋・米ケ袋
瑞鳳殿入り口
瑞鳳殿入り口

青葉区 二日町・木町通

二日町・木町通は国道48号線沿いにあり、多くの飲食店が並んでいるのが印象的です。
地下鉄の北四番丁駅があり、またバスの本数も多いので非常に移動しやすいです。
木町通小学校や第二中学校があり、児童生徒のみなさんの元気な声が響く明るい町です。
官公庁や国の出先機関が集中する本町や上杉に隣接するので、通勤される方にもオススメのエリアとなっております。

二日町・木町通
仙台市役所
仙台市役所

青葉区 柏木・八幡

柏木・八幡は48号線の北側、作並街道側の町です。
東北大学川内キャンパスへの通学が便利で多くの東北大生が住んでいるオススメエリアです。
柏木は1丁目が木町通の北側、2丁目は八幡の東側、3丁目は東北大学病院の裏手に広がり、広域にわたっています。
賃貸物件も多く、いずれも住宅地の印象が強いエリアです。
八幡は、多くの文化財・古い町並み・自然環境が残る、江戸時代の雰囲気が濃くかおる町です。
ここは街道筋の町場として古くから栄えました。「八幡」の名は国指定重要文化財「大崎八幡宮」に由来します。
特に小正月の伝統行事「どんと祭」の時は、町全体が活気を帯びます。

柏木・八幡
大崎八幡宮
大崎八幡宮

青葉区 堤通雨宮・通町

堤通雨宮は、東北大学雨宮キャンパスを中心として、周りに賃貸マンションやアパートが立ち並んでいます。
東二番丁通りを挟んで西側に通町があります。こちらは閑静な住宅地となっています。
賃貸物件のまわりにはSEIYUやコープなどのスーパー、コンビニ、飲食店が充実しており、とても住みやすいエリアです。

堤通雨宮・通町
東北大学病院 (星陵キャンパス)
大学病院

青葉区 上杉・錦町

上杉は、中心部の北縁に位置し、1丁目から6丁目まであります(以下それぞれの特徴)。
1丁目.青葉区役所をはじめとする官公庁や国の地方出先機関が集中しています。
2丁目.西部は仙台駅前から連続する市街地の一部として発展、東部は勝山企業の経営地が大半を占め、勝山館・勝山酒造等があります。
3丁目.4丁目.5丁目.高級住宅地です。6丁目.宮城教育大学上杉キャンパスやその附属幼稚園・小・中学校をはじめとする教育施設が大半を占めます。
錦町は、中心部の北側に位置します。
官公庁や国の出先機関が集中する本町や上杉に隣接するので、オフィスビルや賃貸マンションの多い地域です。

上杉・錦町
宮城県庁
宮城県庁

青葉区 宮町・小田原

宮町は、JR仙台駅とその北にあるJR東照宮駅を結んで中間に位置します。
「宮」は国指定重要文化財「仙台東照宮」に因んだ名で、宮町は東照宮の門前町として栄えました。
現在もその懐かしい雰囲気が濃く残っています。
宮町通りには様々なお店が立ち並び、小道に入ると賃貸住宅地が広がります。
小田原は、宮町の東側に大きく広がる住宅地で、1丁目から8丁目まであります。
小田原を象徴するものとして、「キッツスポーツスクエアせんだい」という大型の運動施設があります。

宮町・小田原
東照宮
東照宮

青葉区 大町・片平

大町は、仙台駅から西にのびる青葉通りに沿って位置しています。
江戸時代には城下町の中心として栄えましたが、現在は中心地から少し外れ、落ち着いたエリアとなっています。
「マーブルロードおおまち」というアーケードは、一年を通して賑わっています。
 片平は、中心部の南西に位置します。段丘崖の直上にあり、片側にしか町ができなかったことが「片平」の名の由来とされています。
 1丁目には高等裁判所が2丁目には東北大学片平キャンパスがあります。

大町・片平
西公園
西公園

太白区 八木山

中心部の南西には、青葉山と八木山の二つの丘陵が並んでいます。青葉山には政宗像の立つ「青葉城跡」や「東北大学青葉山キャンパス」、 「宮城教育大学」などが立地していますが賃貸物件を含め、住宅地はほとんどありません。一方、八木山は「ベニーランド」「八木山動物園」「東北工業大学八木山キャンパス」などがありますが、 広大な住宅地が広がっています。ですから青葉山に通勤・通学される方が八木山にお住まいになるケースが多いです。

八木山
政宗像
政宗像

宮城野区 新寺・連坊

新寺・連坊は、仙台駅の南東に位置しています。
その名の通り、多くの寺社が立つ町です。
江戸時代から続く寺社が多く残るこの町は、とても落ち着いたエリアです。
一方で、隣接する榴岡や宮城野は近年著しく発達し近代的な街並みを見せています。
昔ながらの空間と近代的な空間が調和した町となっています。
JR榴ヶ岡駅が近いので電車での通勤通学が便利ですし、「榴岡公園」や「楽天Koboスタジアム宮城」など魅力的な施設が町を彩っています。

新寺・連坊
榴岡公園
榴岡公園

宮城野区 銀杏町・萩野町

銀杏町は、仙台駅の北東に位置する、宮城野区のエリアです。
JR陸前原ノ町駅や「宮城野区役所」、「医療センター」にほど近い住宅地です。
仙台駅の東にまっすぐ進むと「楽天Koboスタジアム宮城」がありますが、さらに東に進むと(Koboスタの裏手に)萩野町があります。
萩野町も宮城野区の賃貸住宅地です。
どちらも国道4号線・国道45号線に近いので、賃貸物件からの車での移動も大変便利です。

銀杏町・萩野町
陸前原ノ町駅
陸前原ノ町駅

宮城野区 仙台駅東口

「ヨドバシカメラ」や「BiVi仙台駅東口」、「マツモトキヨシ」など、家電量販店や飲食店などの様々な施設があり、多くの人が利用するエリアです。
駅東口バスプールからは、東北・関東地方行きの高速バスがご利用いただけます。
駅から「楽天Koboスタジアム宮城」まで宮城野大通りがまっすぐのびており、この大通りに沿ってハローワークなどが入っている「MTビル(旧仙台森ビル)」「市民センターパルシティ」があります。

仙台駅東口
Bivi仙台駅東口
仙台駅東口