仙台市青葉区霊屋下・米ヶ袋・大手町エリアの賃貸情報

霊屋下・米ケ袋・大手町の賃貸アパートにお住まいいただきました「東北学院大学生H.Iさん」

Q. 霊屋下・米ケ袋・大手町に決めたのはどうしてですか?

A. 比較的家賃が安く、学院大に通える地域ということで探していました。やはり近隣の片平や五橋はマンションばかりで家賃も高くなってしまうため、米ヶ袋を選びました。

Q. 霊屋下・米ケ袋・大手町はどのようなところが良いですか?

A. まずは学院大が近いということです。このエリアは学院大だけでなく、東北大学の片平キャンパスや川内キャンパスに通われる学生さんにも便利な立地だと思います。私が住んでいるのは霊屋橋付近ですが、99ショップや昔ながらの八百屋・肉屋・魚屋があり、郵便局もあり、大変便利です。コンビニやガソリンスタンドもあるので、日々の生活で困ることはないでしょう。米ヶ袋も霊屋もとても静かで落ち着いたところです。広瀬川がゆっくりと流れ、穏やかな雰囲気があります。

Q. あえて霊屋下・米ケ袋・大手町の不便な点を挙げるとすればどこですか?

A. 駅やアーケードまで距離があって徒歩や自転車では行きにくいという点があります。バスがあるのでそこまで大きな問題ではないかもしれませんが。また、米ヶ袋はともかく、霊屋下の「霊屋」というのはいわゆる伊達家代々の霊廟ですから、そういったことが気になる方も少なく無いと思います。落ち着いた雰囲気というのも捉え方ですね。あとは道が狭い割に交通量が多いので注意が必要ということが言えます。

Q. 霊屋下・米ケ袋・大手町のおすすめスポットを教えて下さい。

A. お気に入りのカフェが2つあります。一つは瑞鳳殿の坂の下にある「カフェパリンカガレリア」です。もともとイタリアンレストランがあり、その隣に出来たカフェスペースでとっても素敵なお店です。写真家中村ハルコさんの写真が飾られており、写真好きの方には特におすすめです。もう一つは「アルブマロカフェ」という昔ながらの喫茶店です。ワンちゃんがお出迎えしてくれます。大人のココアとボルネオカレーは絶品ですよ。

合計2件の物件が見つかりました。

気に入った物件はお気に入りボタンを押すと、お気に入り物件として登録できます。
登録した物件は、サイドメニューに表示され、いつでも閲覧できます。
また、お気に入り物件をまとめてお問い合わせすることも可能です。

霊屋下・米ヶ袋・大手町エリアの特徴

霊屋下は仙台駅南西部に位置し、広瀬川の蛇行部に囲まれた地区です。広瀬川沿いには遊歩道が整備されており、ランニングする人や散歩を楽しむ人など、多くの方の憩いの場となっています。仙台中心部から近く、少し足をのばせばスーパーなどの買い物施設や飲食店などが充実しています。

霊屋下エリア内にある経ケ峯歴史公園には、伊達政宗が祀られている瑞鳳殿があります。桃山様式の建築物である瑞鳳殿の周辺は「杜の都 緑の名所100選」に選ばれており、四季折々の風景を楽しむことができます。また、近隣には評定河原公園・評定河原球場野球場があり、スポーツを楽しむ人々の姿がよく見られます。

米ヶ袋エリアは、片平丁小学校、五橋中学校の学区となっています。また、宮城県工業高校、宮城県第二工業高校などの高校があります。さらに、東北大学片平キャンパス、東北学院大学土樋キャンパスへの通勤・通学にも便利です。