川内キャンパスへ通学便利なエリアの賃貸物件特集

川内エリアは川内キャンパスまでの距離が近い一方で、坂が多いという特徴があります。川内三十人町のローソンから牛越橋までの道や、川内北キャンパスから川内大工町入り口への道、川内山屋敷などが特徴的です。実際に現地に足を運ぶか、googleのストリートビューなどで一度確認されることをおすすめします。

また、川内周辺には飲食店やスーパーなどの店がほとんどありません。買い物をする場合は、八幡3丁目のみやぎ生協や八幡4丁目のSEIYUに行く人が多いようです。

自転車や原付で通学する方が多いですが、川内エリア、もしくは仙台駅から川内キャンパスへ向かう市営バスが利用できるため、雨や雪の日の通学も安心です。

川内キャンパスへの通学に便利なエリアに関しては、東北大学の賃貸事情により詳しい情報が掲載されていますので、ぜひご覧ください。

合計2件の物件が見つかりました。

気に入った物件はお気に入りボタンを押すと、お気に入り物件として登録できます。
登録した物件は、サイドメニューに表示され、いつでも閲覧できます。
また、お気に入り物件をまとめてお問い合わせすることも可能です。