お部屋探しマニュアル

初めての仙台でのお部屋探し。まず何から始めれば良いのかわからないという方も多いかもしれません。このページでは、仙台でのお部屋探しのポイントを流れで説明しています。

1.基礎知識の把握

お部屋探しの前提として、お金のこと・ご希望条件のことをご理解いただけると、お部屋探しがよりスムーズになります。

お金のお話

引越し時に最初にかかる費用を「初期費用」と言います。初期費用の内訳の一例は下記の通りです。

家賃 / 管理費

「家賃」は純粋にお部屋の借り賃です。 一方「管理費」はアパートやマンションの建物全体を管理維持するためのお金です。 共用通路を清掃したり、外灯を交換したり、雑草を撤去するための費用として使われます。 「家賃+管理費」が以後毎月かかることになります。
初期費用としては、契約開始月の家賃・管理費に加え、契約開始日の翌月分家賃・管理費もかかることがあります。

敷金

大家さんに退去時までお預けするお金のことです。 家賃滞納の保証金や、お部屋の修繕が必要となった場合の費用、退去時のクリーニング代等の費用に充てられます。 残額は退去時に返金されますが、修繕費用等が敷金の額を超えた場合は、不足分の金額をお支払いいただくことになります。

礼金

大家さんに契約のお礼として進呈するお金です。
敷金とは違い、返金されることはありません。

仲介手数料

仲介手数料は、大家さんとお客様との間に入って仲介する不動産会社への手数料です。 大家さんが直接管理運営している場合は別ですが、多くは大家さんが不動産会社に業務を委託し、不動産会社がお部屋探しの窓口になっているのでこのようなお金が発生します。

火災保険料

お部屋を借りる際、賠償責任保険付きの火災保険に必ずご加入いただくことになります。そのご加入料です。契約更新に合わせて2年毎に加入する形がほとんどです。

物件によっては、上記以外の費用がかかる場合があります。初期費用は物件によって異なりますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

条件のお話

お部屋探しを始める前に、まずはお客様の希望条件を整理してみましょう。設備、エリア、予算など、お客様それぞれに多様な希望条件をお持ちのことと思います。
しかし、全てのご希望を叶える物件を追求しては、物件を決めることが難しくなるという可能性もあります。ではそういった場合にはどのように希望条件を定め、どのようにお部屋探しに結びつけていけばよいのでしょうか。

主なご希望条件

家賃の上限

ご希望条件において、まずはお金の制限があると思います。毎月払う「家賃+管理費(+駐車場代)」の上限はいくらなのかを確認しておく必要があります。

エリア

学校や職場に近い場所で物件を探したいというのは当然です。 しかしそれは物件の選択肢を狭めることにもなります。
エリアを広げれば他のご希望条件を満たす物件が見つかるかもしれませんから、選択肢を増やすためにもどこまでならエリアを拡大できるのかを決めておきましょう。

間取りや設備

間取りは、1R・2DKといった間取りや広さの他にも、「バス・トイレ別」「日当たり良好」などのご希望があると思います。 設備の希望条件は、「システムキッチン」「追焚付きのお風呂」「オートロック」など多様です。この他に階数や駐車場の有無なども考えられます。

その他こだわり条件

ペットを飼うことのできるお部屋、楽器を演奏できる物件など特殊なご希望条件もありますが、こういった物件は限りなく少ないので注意が必要です。

条件の整理方法

1. 希望の条件を検討する

上記の条件の中で、自分が理想とするご希望条件を考えてみましょう。この条件が、お客様がお部屋を探すための指標となります。

2. 条件を絞り、優先順位をつける

具体的に希望の条件を考えたあとは、「あったら嬉しいな」程度のご希望と、「これは譲れない」というご希望の2種類に分けてみましょう。希望条件全てを追求していては、いい物件に巡り会えたと気付かず、機会を逃してしまうこともあります。条件の中にも順位をつけることで、結果的にはご満足いただけるお部屋を選択することができるのです。

ポイント

・希望条件を検討し、優先順位を決めておく
 ご希望する条件の中に優先順位をつけておき、お部屋探しの機会を逃さないようにすることが重要です。